神と人と自然が融け込む古のたたずまいがある|福知山市

元伊勢内宮 皇大神社

お知らせ

◇ 節分祭について
2月2日の節分祭は、新型コロナウイルス感染防止のため、三鬼打ち厄除神事、カワラケ割・布八つ裂き神事については中止とし、関係者で神事のみ行います。また、甘酒接待、厄除豆授与についても中止とします。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
なお、福笹・立春大吉小神札については、2日(節分祭)3日(立春祭)とも授与します。
お神札、お守り、縁起物の授与、並びにご祈祷については、通常どおり行います。

 

◇ ご参拝について
皆さまが安心して神社にお参りできるようご協力をお願いいたします。
・マスクの着用
神社境内ではマスクの着用をお願いします。
手指の消毒
境内各所に消毒液を設置しています。授与品やおみくじに触れたり、ご祈祷を受ける前などには手指の消毒をお願いします。
ご祈祷等の事前確認
ご祈祷等を希望される方は、電話やメールで事前に予約をお願いします。

 

 

本殿

伊勢神宮が現在地に鎮座する以前に当地に祀られていたとの伝承から元伊勢内宮と呼ばれます。本殿は茅葺の神明造り。

境内案内

原初的な黒木の鳥居、長寿の龍灯の杉、天を摩する麻呂子杉、御若叡の森の御庭など境内は荘厳な静けさと輝きを保っています。

日室ヶ嶽

茅葺神明造の本殿、黒木の鳥居、神体山「日室ヶ嶽」、近畿五芒星など古のたたずまいと神秘的な現象を今に伝えます。

天岩戸神社

福知山市の皇大神社と豊受大神社は、伊勢神宮の元宮といわれ、天岩戸神社とともに元伊勢三社として知られます。

杜

ヒメハルゼミの合唱、モリアオガエルの産卵、元伊勢の魅力を伝える元伊勢小唄、江戸時代の元伊勢など。

拝殿の写真

人生の節目の年に、神様に奉告・感謝をし、自己を見つめ直します。皆様の幸せを願い、様々なご祈祷を執り行います。

八朔祭 戦前の絵葉書

皇大神社で毎年行われる神事。節分祭(2月3日)、春季例祭(4月26日)、夏越の大祓(夏至の日)など。

Q&A

皇大神社でよくある質問についてお答えします。

御守

お神札は自分の家の神棚でお祀りして家をお守りいただきます。お守りは常に身に付けて神様のご加護をいただきます。

標柱の写真

車:京都縦貫道「舞鶴大江IC」から駐車場20分 徒歩10分、電車:京都丹後鉄道「大江山口内宮駅」下車 徒歩15分

トップへ戻る